新潟県新潟市で自然素材の注文住宅を建てる工務店

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL 025-201-7960

インターネットからのお問い合わせ
無料相談フォーム
HOME > スタッフブログ > 五十嵐 充彦 > 五十嵐のシネマレビュー:『SCOOP!』

五十嵐のシネマレビュー:『SCOOP!』

2016-10-08

こんにちは。五十嵐です。

先日、福山雅治主演の映画『SCOOP!』を観てきました。

 

 

一匹狼ベテランパパラッチ(福山雅治)とペーペー記者(二階堂ふみ)のデコボコバディが

スクープ記事を取るにつれて成長していくという王道の相棒映画です。

 

良い男すぎてどんな役を演じても福山になってしまうのではないかと案じていましたが、

パパラッチという職業柄か、一匹狼で下ネタ大好きでチャラい感じの福山。

正直彼のことが大好きな方(特に女性)は観に行くべきではないと思うくらいの内容です。

『ガリレオ』や『そして父になる』とは180度違う福山が観れますよ。

 

相棒役の二階堂ふみも最初は本意でない仕事内容に『この仕事、マジ最低っすね』とブー垂れているのですが、

福山と行動を共にするうちにどんどん仕事にのめり込んでいきます。

 

劇中では福山自身がパパラッチのお仕事を『ゴキブリやドブネズミ以下の仕事』と卑下するのですが、

そんな彼らおかげで週刊誌はバカ売れ、読者は著名人のスキャンダルに胸を躍らせるという構図は、

先ごろから話題の『文春砲』に代表されるスクープの裏側を見せられているようでした。

いや~撮られる側には怖い世界ですよ、ホントに。

 

ストーリー的にそろそろ終わりかな~なんて思って観ていたら、予告編からは想像もできないラストでかなり驚きました。

これは是非劇場で観てみてください。

 

個人的には吉田羊さんが綺麗だなーと思いながら観ておりました(笑)

 

10月~年末は面白そうな映画が目白押し。時間をみつけて観に行きたいです!!

 

では次のレビューでお会いしましょう。

さよなら、さよなら、さよなら。

 

 

五十嵐

 

 

 

Copyright © ZERO STYLE All rights Reserved.