新潟県新潟市で自然素材の注文住宅を建てる工務店

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL 025-201-7960

インターネットからのお問い合わせ
無料相談フォーム
HOME > スタッフブログ > 五十嵐 充彦 > 五十嵐のシネマレビュー:『LA LA LAND』

五十嵐のシネマレビュー:『LA LA LAND』

2017-03-02

こんにちは。五十嵐です。

随分ブログの更新をサボってしまいました。

仕事で忙しかった、ということにしておいてください。

 

先日、『LA LA LAND』を見てきました。

アカデミー賞での珍事は、制作陣にとっては可愛そうな感じでしたね。

 

アカデミー賞の翌日に鑑賞したので、ものすごい数のお客さんがいました。

初めてスクリーンの正面ではなく、端の列で観ました。

 

 

映画の中の2人はそれぞれが夢を持ちながらも、現実ではなかなか報われない生活を送っています。

2人はお互いを愛する中で、少しづつ自らの夢や成功に近づいていくのですが・・・という感じです。

 

 

『自分の夢』と『パートナーとの幸せ』

どちらをとりますか?

どちらも選べたら最高の人生かもしれませんね。

ただそれはとても大変なことで、誰しもができるものではないでしょう。

皆どこかで天秤にかけているものです。

何かを捨てて、何かを得る。

この映画の大きなテーマがそのへんにあるように思いました。

エンディング、僕はハッピーエンドに見えましたが、観る人によって違うかも。

 

音楽も素敵ですし、ライアン・ゴズリングのファッションもカッコよかったです。

あぁ、あんなスタイルとセンスが欲しい(笑)

 

3月は面白そうな映画が多いです。

注目は『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』。

娘と一緒に観る予定で、すごく楽しみです。

 

 

ではまた。

 

 

五十嵐

 

 

 

 

 

 

Copyright © ZERO STYLE All rights Reserved.