新潟県新潟市で自然素材の注文住宅を建てる工務店

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL 025-201-7960

インターネットからのお問い合わせ
無料相談フォーム
HOME > スタッフブログ > 五十嵐 充彦 > いよいよ明日から完成見学会

いよいよ明日から完成見学会

2017-09-22

こんにちは。五十嵐です。

 

いよいよ明日から西区真砂1丁目で完成見学会です。

今日はスタッフで会場のおそうじや最後の飾りつけなど行います。

 

期間中は晴れマークがでてますね。

雨男五十嵐、一安心です。

はい、ここ笑うところですよ。

 

 21557088_1538609212849061_1826882245_o

 

さて、いつも書いている気がしますがまた書きます。

 

完成見学会に来てあなたは何をしていますか?

見学会ですからお家を見るのは当たり前。

 

純粋にお家を見るのが好きな方は、

時間が許す限り見てもらえれば良いと思います。

 

ただ、あなたが具体的にお家を建てたいと思っている場合は違います。

お家を見て『良いね~』とか『こんなお家にすみたいね~』

と話しているだけでは絶対にお家は建ちません。

 

ハッキリ言ってしまいましたが、そうなんですよ。

 

 

どんな買い物でもそうですが、欲しい物の金額と自分たちの予算を見比べますよね?

100円、200円の違いはそれほど気にならないと思いますが、

家づくりともなれば100万円、200万円くらい平気で差が出てきます。

それだけ桁違いな買い物だから、多少のお勉強はしておいた方が良い。

 

では家づくりでお勉強しておくべきことは何か?

それは

1:家づくりの順序を知る事

2:自分たちが使えお金を知る事

この2点に集約されます。

 

ゼロスタイルの家づくり勉強会に参加したことのある方は既にご存知のはず。

僕も勉強会を通じて年に何回もこの話をしています。

これを知らないと家づくりできませんよね?

そうですよね??

 

 

これらを知らないまま、漠然と見学会に参加している人が

メチャクチャ多いのが事実です。

 

その背景に何があるのかというと、

『営業マンの背後霊営業』だと僕は考えています。

 

玄関に入った瞬間から、

「お家づくり考えてるんですか?」

「ご家族は何人ですか?」

「どのあたりに住みたいんですか?」

などなど、自分たちの背後について回ってあれこれボソボソ聞いてくる。

超うざいわけです。

 

挙句の果てに、頼んでもいないのに家にまで押しかけてきて、

土地の資料だの、間取りだのもってくる。

これも超うざい。

 

こんな感じなので・・・

住宅会社の見学会に行くのが嫌になる。

でも家は欲しいから見学会に行く。

話しかけられたくないから無口になる。

営業マンと会話しない、会話できない。

家づくりが進まない。

 

とまぁ、こうなってしまうわけです。

時間と心をすり減らすわりに、何も知識を得られていないし、

家が建たないので結果的にお金も損しています。

最悪なパターンです。

こういう人が本当に多いんですよ。

 

あなたはどうですか?

 

 

 

繰り返しになりますが家づくりで大切なことは、

1:家づくりの順序を知る事

2:自分たちが使えお金を知る事

この2つです。

 

僕達はこれを色んな人に知ってほしいと思っています。

見学会場ではゼロスタイルに興味のある方や家づくりを考え始めたばかりの方に、

家づくり勉強会に参加しませんか?とお声掛けさせていただいています。

 

『どの住宅会社に頼むかな~』の前に知っておいて欲しいことだから、

皆さんにお勧めしています。

 

勉強会に参加したからといって、

ゼロスタイルで建築しなければいけないということはありませんし、

ある日突然お邪魔したり、勝手に間取りを持っていったりもしません。

 

僕達のお家に興味を持って足を運んでくれた方に

家づくりを失敗してほしくないという思いで勉強会をやっています。

 

 

お家づくりには知っておくべき順序があります。

お家を建てる人みんなが必ずやっていることがあります。

それを知ってもらえるのが僕たちの完成見学会です。

 

家づくりを考え始めたばかりの方、

家づくりを漠然と考えている方、

家づくりが進まず悩んでいる方、

是非僕達の見学会に参加してください。

そして勇気を出して勉強会に参加してみてください。

きっとお役に立てると思います。

 

もちろん、

別の住宅会社さんで建築中の方、

ご近所の方、

たまたま通りかかってくれた方もお気軽に見学に来てください。

 

本当に素敵なお家なのでいろんな方に見てもらえたら嬉しいです。

明日からの2日間、会場でお待ちしています。

 

 

20170922-01

 

長文お読みいただきありがとうございました。

ではでは。

 

 

五十嵐

 

Copyright © ZERO STYLE All rights Reserved.