新潟県新潟市で自然素材の注文住宅を建てる工務店

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL 025-201-7960

インターネットからのお問い合わせ
無料相談フォーム
HOME > スタッフブログ > 五十嵐 充彦 > 解体更地渡し

解体更地渡し

2015-09-03

こんにちは。五十嵐です。

 

9月になりましたね。2015年も3/4終わってしまいました。そろそろ来年のことが予定表に入ってきたりしますかね。お家づくりは土地探しやプランなど結構時間を割くので一年というスパンはあっという間。特に新潟ともなると雪の期間があります。この期間のことを考えると、今土地探しをしている人は真剣に探した方が良いですね。雪が積もると色々な情報が見えなくなってしまうからです。雪が降るまでに土地を決めて、降雪期間にプランを進めてください。暖房器具の比較も効果的に行えるので降雪期間のプランニングはお勧めです。

 

先日これまで土地を探していたオーナー様が売買契約を迎えました。約半年土地探しをしてきましたが、家づくりのベースとなる素晴らしい土地と出会うことができて本当に良かったです。僕もとても嬉しく思います。

 

オーナー様が選ばれた土地は更地ではなく、既存のお家が建っている土地でした。いわゆる『解体更地渡し』といわれる土地です。建物がある状態なので更地のイメージがつきにくいのですが、その土地での暮らし方のお手本を示してくれている場合が多く、陽の光の取り入れ方や彩風の方向、車づけ等々その土地特有の情報を教えてくれます。一見土地探しでは嫌厭されがちな印象のある『解体更地渡し』ですが、通り過ぎてしまうのではなく、一度じっくり見極めてみましょう。

 

今後既存家屋を解体して新築していくわけですが、地主さまのご厚意もあり、既存の植栽や石材などを譲っていただけることになりました。『その敷地の歴史や記憶』というと大げさですが、何か大切なものを受け継いでいくということを、この家づくりを通じて表現できたらと思っています。

 

本当にいろんな方のお力添えをいただきながら家づくりは進んでいくのだと改めて思う土地契約でした。

 

オーナー様、おめでとうございました。

一緒に良いお家をつくりましょう!

 

 

五十嵐

 

 

 

Copyright © ZERO STYLE All rights Reserved.