新潟県新潟市で自然素材の注文住宅を建てる工務店

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL 025-201-7960

インターネットからのお問い合わせ
無料相談フォーム

想像

2015-04-24

150424 写真

こんにちは、雅樹です。

先日ある人の話を聞きました。

自分が自分自身をどう想像しているかで、脳がそれを強化するそうです。

 

いつも笑顔でいる人

いつも怒っている人

 

自分で自分の事をどう想像していますか?

 

自分が話しをすることは、自分の体を通って自分が最初に聞いています。

つまり脳が拾う、集中している事=良い事ならどんどん良い方に進んで問題ないですが、

悪く考えると短所も強化してしまう。

 

 

これって、仮に怒っている人は、相手よりも、自分が最初に嫌な気持ちになる。

そうすると脳だけじゃなく体にも悪い影響があって、

ガチガチに体が固くなって、呼吸も浅くなり苦しくなるんだそうです。

 

 

人にはそれぞれ、どうしても言われたくない×キーワード言葉があるとも言われます。

 

色々な人と出会ってお互いに色々な感情・刺激・影響を受けますが、

せっかくなら、お互いに嬉しい思いの方が良いですよね?

まずは自分で出来る事からしようと思います。

 

自分という神輿を担ぐのは自分でしかない。

日々色々な事があって、たぶんいつも笑ってばかりはいれないですが、

人生一度、どうせ担ぐなら「 力一杯 」自分を盛り上げる事が大切かと感じました。

 

ちなみに、何にでも否定的な言葉や反応を続けていると、

顔の表情を作る筋肉が不細工になって固まってしまいますよーとも話していました。

表情が・・・それは困る・・

基本、言われることをすぐに信じるほうですが、出来る限り前向きにいたいと思います。

 

 

雅樹

 

 

 

Copyright © ZERO STYLE All rights Reserved.